孫娘 from 若草レコード

孫娘関連リンク

  • YouTube : 孫娘
    Twitter : 孫娘

無料ブログはココログ

トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

鎌倉「茶房雲母(さぼう きらら)」

鎌倉「茶房雲母(きらら)」宇治白玉あんみつ

天気がよかったので、ゆるゆると自転車で鎌倉へ。
銭洗弁天の近くにある茶房雲母(きらら)で宇治白玉あんみつ(700円)を食べてきました。

続きを読む "鎌倉「茶房雲母(さぼう きらら)」" »

はじめまして、孫娘です

DS-10で音楽制作をしている孫娘です。

magoとは、もともとキリスト生誕を予見したペルシアの占星術師を表す言葉で、現在もラテン語系では「魔術師」「名人」「知恵」といった意味で使われています(英語の「magic」の語源にもあたります)。また、オーストラリアの西部ア-ネム・ランドの一部では「ディジュリドゥ」のこともmagoと呼ぶみたいですね。

そんな響きを持つこの言葉が、この日本では、世代を超えて様々な遺伝子を受け継ぐ「孫」という存在を意味しているのは、何か不思議な心地がいたします。

さて、アナログシンセの名器KORG MS-10もまた世代を超え、音楽+ゲームという遺伝子の組み合わせによって「KORG DS-10」として誕生しました。そしてこのDS-10は、使い手の遺伝子に受けて実に様々な音や楽曲(ときには楽曲ですらない音の塊)を生み出す、非常にmagoな存在ではないかと思っています。

・・・実際のところ、そんな大げさなことは考えておりませんのでご安心ください。

ちなみに現在、若草レコードというレーベルに所属しておりまして、そろそろ自分の作ったモノをどこかに晒してみようかと思っています。同じレーベルの諸先輩方の音源はmyspaceなどで公開中ですので、ぜひ聴いてみてくださいませ。

トップページ | 2009年3月 »